一体どこから「セクハラ」になるのか検証してみた



「性的嫌がらせ」のことを「セクハラ」という。

しかしセクハラには明確な定義は存在せず、

自分にはそんなつもりがなくても、

相手が嫌がったらセクハラと認定されるのだそうだ。

そんなわけで、

「これは大丈夫かな?」「セクハラ扱いされないかな?」

とセクハラ社会に頭を悩ます男性諸君も多いことだろう。

そこで私は今回、実際に女の子にスキンシップを図り、

どこまでがセクハラと認定されるのか検証してみた。

女の子が嫌そうな表情をしたらそれはアウト、

笑っていたらそれはセーフということになりそうだ。

男性のみなさんはぜひ参考にしてほしい。





1.頭を撫でる














アウト






2.「かわいいね」と褒める














アウト






3.あっち向いてホイで下を出し続ける














アウト






4.挨拶する














アウト






5.追いかける














アウト






6.隠れる














セーフ






なんでもかんでもセクハラ認定されてしまう。

男性はひっそりと隠れながら過ごす、

肩身の狭い時代になったものだ。



[Back to TOP]


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO